加賀屋のスタッフインタビュー(シティダイニング くうてん/レストラン・カフェ)

レストラン・カフェ
加賀屋
井口さん

2016年に入社。通いやすい場所であったことと、向上心を持って取り組めるところや着物を着て働けることにも魅力を感じて応募。お客様の様子に気を配り、一歩先のおもてなしを心がけている。

01 お仕事内容と、職場の雰囲気を教えてください。

ランチ勤務では、早番の日はまず掃除やご予約の用意などからスタートします。その後、朝礼に参加し、当日のご予約に関しての打ち合わせや注意事項を話し合います。ランチタイムの接客を終えると、各自今日の振り返りをして退勤します。フルタイムの場合は休憩をはさみ、夕礼に参加して接客業務に入ります。その後、翌日の準備や片付けをして各自退勤。明るくハキハキとしたスタッフが多く、「みんなで一緒に頑張ろう!」という雰囲気の職場です。

02 心がけていることを教えてください。また、お仕事通じて意識が変わったことはありますか?

「準備」をしっかりするよう心がけています。一歩先のおもてなしができるように、足りないものは何か、必要なものは揃っているか、お客様のご様子やお顔色に気を配りながら対応しています。今まで接客の仕事に携わることはありましたが、お祝い事や大事なお席が多い当店での業務を通じて、より一層お客様の想いや期待を大事にしたいと思うようになりました。

03 苦労したこと、嬉しかったことを教えてください。

着物を着用して接客をするのですが、こちらで働くまで着物を着付けたことがなかったので、最初は苦労しました。でも、先輩方がきちんと教えてくださったので、すぐに自分で着付けることができるようになりました。嬉しかったことと聞いて思い出すのは、ご結婚前のお顔合わせで当店をご利用いただいたお客様のことです。ご出産され、そのお子様のお祝い事で再度ご利用いただいました。ご家族でまた来ていただいたことがとても嬉しく、印象に残っています。

04 今後の目標と、このページをご覧の方にメッセージをお願いします!

「お客様の想像を超える感動」を提供できるようにすることが私たちのモットーです。これからも、お客様に「また来たい」「大事なときに使いたい」と思っていただけるようなお店であるよう、スタッフ一丸となって精進していきたいです。
当店は、お客様の心に寄り添い、常により良いサービスを目指しています。全員が向上心を持って取り組んでおり、スタッフ同士刺激し合いながら頑張っています。困ったときには先輩がサポートしてくれるので安心してください!